SUITS/スーツ 主演パトリック・J・アダムスのプロフィール

SUITS/スーツ 主演パトリック・J・アダムスのプロフィール

パトリック・J・アダムス

出典:https://www.instagram.com/halfadams/

パトリック・J・アダムスのプロフィール

生年月日:1981年8月27日 40歳。
生まれ:カナダ トロント
身長:182 cm
配偶者:トローヤン・ベリサリオ (2016年から)
インスタグラム@iamgabrielmacht

パトリック・J・アダムスは、両親の離婚後、19歳の時にトロントからアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに移り、南カリフォルニア大学で演劇を学んだ。

2016年にはトローヤン・ベリサリオと婚約。2016年12月10日(現地時間)に南カリフォルニアにて挙式。2018年12月長女が誕生した。

ガブリエル・マクトは、明るくそしてアクティブな性格で、連休が取れれば、旅行に行き写真を撮りたいと述べており、好きなところとして、ヨセミテ・デスバレー等の国立公園をあげるなどアクティブな性格がうかがえる。彼のインスタグラムには旅行写真がたくさん掲載されていますね。

趣味は、カメラとギターそして旅行で、カメラにはこだわりが強く、なんと60台以上も保有しているそうだ。カメラの腕前はプロ並みで、『SUITS』の撮影の際、その撮影風景やセットの様子などを彼は記録用に保存しており、それが製作陣にもとても高評価だったようで、そのうちのいくつかは公式の写真として使われているようだ。

パトリック・J・アダムスの趣味

カメラが趣味のパトリック・J・アダムス 3:40秒~

ギターが趣味のパトリック・J・アダムス 4:00秒~

パトリック・J・アダムスがテイラー・スウィフトの魅力にハマった

パトリック・J・アダムスが、超今さらながらシンガーのテイラー・スウィフトの魅力にハマったことを、友人で弁護士のジャスティン・ミキタがツイッターで2020年6月15日“暴露”した。

ジャスティンは、ドラマ『モダン・ファミリー』のミッチェル役でおなじみの俳優ジェシー・タイラー・ファーガソンの夫として知られ、パトリックとはジェシーを交えた3人で仲良くしている。そんなジャスティンとジェシーのもとに、つい先日、パトリックから送られてきたメールの内容がコチラ。

「テイラー・スウィフトについて何も知らなかったんだけど、彼女のドキュメンタリーを見たあと、さらに彼女の(楽曲の)ミュージックビデオをすべて見た。そしたら君たちがいたんだ。ものすごく良かったよ」

パトリック・J・アダムスがテイラー・スウィフトについてツイート

パトリックが言っていた「君たちがいた」というのは、恐らくテイラーが2019年にリリースしたLGBTQ+アンセム「ユー・二ード・トゥ・カーム・ダウン(You Need To Calm Down)」のことで、ジャスティンとジェシーはこの曲のMVにそろって出演している。

 テイラーに関するドキュメンタリー番組を見て彼女の魅力にどハマりし、すでにミュージックビデオまで全部見たというパトリックの報告に、ジャスティンとジェシーが「彼女って本当に最高だよね」「彼女は素晴らしい」と返信すると、パトリックもそれを認め「(テイラーの魅力に気づかずに)彷徨っていたけど、彼女が僕を見つけてくれた」と、めでたく“スウィフティーズ(※テイラーのファンの愛称)”の仲間入りを果たしたことを明かした。

トローヤン・ベリサリオと結婚

2009年にトローヤン・ベリサリオと出会うが、後に破局する。しかしアダムスが『プリティ・リトル・ライアーズ』にゲスト出演した後、2人はよりを戻し、2013年時点でも続いている。 2014年2月に婚約。2016年12月10日(現地時間)に南カリフォルニアにて挙式。

トローヤン・ベリサリオとの挙式

トローヤン・ベリサリオと南カリフォルニアにて挙式

出典:https://www.instagram.com/p/BTHYXnUDVKA/?utm_source=ig_embed

SUITS/スーツで、妻トローヤン・ベリサリオとの共演

妻であるTroian Bellisario(トローヤン・ベリサリオ)はSUITS/スーツ シーズン4 第13話で、マイクの元カノのClaire(クレア)役でゲスト出演し共演しています。

妻、トローヤン・ベリサリオとの共演
妻、トローヤン・ベリサリオとの共演

妻、トローヤン・ベリサリオとの共演

出典:https://www.instagram.com/halfadams/

パトリック・J・アダムスの主なドラマ・映画作品

これまでのパトリック・J・アダムスの主なドラマ・映画作品をご紹介。

2007年には大ヒットドラマ『LOST』第3シーズン第13話「魔法の箱」にピーター・タルボット役でゲスト出演

パトリック・J・アダムスといえば、2011年夏よりUSAネットワークのシリーズ『SUITS/スーツ』で主役の1人であるMike Ross(マイク・ロス)役を務めている。同年末には全米映画俳優組合賞ドラマシリーズ男優賞にノミネートされた。

パトリック・J・アダムス出演の主なドラマ作品

タイトル 日本語題(原題) 役名
2004 (Jack & Bobby)第1シーズン第10話 マット・クレイマー
2004 コールドケース 迷宮事件簿(Cold Case)第2シーズン第8話 ディーン・ラング・1953
2004 ダナ&ルー リッテンハウス女性クリニック(Strong Medicine)第5シーズン第17話 ブランドン
2005 女検察官アナベス・チェイス(Close to Home)第1シーズン第8話 ポール・ザ・パラリーガル
2006 NUMBERS 天才数学者の事件ファイル(Numb3rs)第2シーズン第16話 アダム・ベネット
2006 マダム・プレジデント 星条旗をまとった女神(Commander in Chief) コリン・ジェームズ
2006 (Friday Night Lights) コナー・ヘイズ
2007 FBI失踪者を追え(Without a Trace)第5シーズン第14話 アダム・クラーク
2007 LOST(Lost)第3シーズン第13話 ピーター・タルボット
2007 (Heartland)第1シーズン第2話 ヘンリー・ギリアム
2008 NCIS ネイビー犯罪捜査班(NCIS)第6シーズン第6話 トミー・ドイル
2009 ゴースト 天国からのささやき(Ghost Whisperer)第4シーズン第16話 ライナス・ヴァン・ホーン
2009 (Cupid)第1シーズン第5話 ジョー・アダムス
2009 ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る(Lie to Me)第2シーズン第3話 ルー・ネメロフ
2009 レイジング・ザ・バー 熱血弁護人(Raising the Bar)第2シーズン第14話 ジェームズ・パーソンズ
2010 フラッシュフォワード(FlashForward)第1シーズン第22話 エド
2010 プリティ・リトル・ライアーズ(Pretty Little Liars)第1シーズン第5話 ハーディ
2011 SUITS/スーツ(Suits)主演 マイク・ロス
2012 (Luck) ネイサン・イスラエル
2014 ローズマリーの赤ちゃん ~パリの悪夢~(Rosemary’s Baby) ガイ・ウッドハウス
2016 レジェンド・オブ・トゥモロー(Legends of Tomorrow) レックス・タイラー
2019 スニーキー・ピート(Sneaky Pete) キルベイン

パトリック・J・アダムス出演の主な映画作品

タイトル 日本語題(原題) 役名
2001 (For the Record) パトリック
2003 アダルト♂スクール(Old School) パッチ
2005 (Facade) アモール・アン・ボストン
2005 13年越しのハッピー・クリスマス!?(Christmas in Boston) セス
2006 (Orpheus) バリー
2007 ウォーク・ハード ロックへの階段(Walk Hard:The Dewey Cox Story) The Kid
2008 (The Butcher’s Daughter) エリス・マッカーサー
2008 (3 Days Gone) ダグ・クロス
2008 (Extreme Movie) 男性の声
2008 (Good Behavior) ファン・ハーデン・ウェスト
2009 (Two:Thirteen) Carter Pullman at 19
2009 (Weather Girl) バイロン
2009 (Ragel) ドワイト・エンジェル
2009 (The Waterhole) ミラー
2009 (The Dealership) ジャック・カーソン
2011 (6 Month Rule) ジュリアン
2013 (The Come Up) スティーブ

パトリック・J・アダムスとメーガン妃との関係

パトリック・J・アダムスとメーガン妃は劇中で恋人同士という設定だったため、撮影でも一緒になることが多く、撮影初期から良き友人として関係を築いてきた。

この投稿をInstagramで見る

Photobombshell

Patrick Adams(@halfadams)がシェアした投稿 –

パトリック・J・アダムスとメーガン妃は、シーズン1からメインキャストとして同シリーズを一緒に引っ張ってきたいわば同志のような関係で、ヘンリー王子との結婚を機に俳優を引退する覚悟を決めたメーガン妃と一緒に、パトリックもシーズン7で降板した。

同い年ということもあって共演中はかなり仲が良かったが、降板から数年経ち、お互いを取り巻く環境が大きく変わったこともあり、次第に疎遠に。

「率直に言って、僕は恐れてるんだと思う」。パトリックはこう切り出すと、「電話しようと思えばいつでもできる。でも、何を話したらいいのかわからないんだ」と、メーガン妃と連絡を取ることにどこか臆病になっている自分がいることを告白。

パトリック・J・アダムスによると、最後に連絡を取ったのはお互いの子供が生まれた時だそうで、「僕たちの子供が生まれた時、何件かメールでやりとりをして、プレゼントを贈ったりした。でも、その時も少しビビってた。まさに“恐怖”という言葉がぴったりだと思う。僕は彼女と自分のあいだにある壁をぶち破って、会話をすることを恐れてるんだ」と、元のような関係に戻るための一歩をなかなか踏み出せずにいることを正直に打ち明けた。

メーガン妃の結婚式に出席した、パトリック・J・アダムスと妻:トローヤン。

2018年5月、『SUITS/ドラマ』内で、恋人:レイチェル・ゼイン役を演じていた、メーガン・マークルの結婚式が、英国王室で行われましたね!

そのロイヤルウェディングにドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』で知られる女優で妻のトローヤン・ベリサリオと共に出席した。

この投稿をInstagramで見る

Patrick Adams(@halfadams)がシェアした投稿

メーガンについてコメントするパトリック・J・アダムスと妻:トローヤン。

パトリック・J・アダムスがSUITS/スーツを降板

シーズン7の第16話「来たるべき時」(最終回)でシーズン1から「SUITS」のメインキャスト・マイクとして出演を続けていたパトリック・J・アダムスが降板することが発表されました。

この降板について、パトリック・J・アダムスはアメリカの芸能情報誌・Hollywood Reporterで「トローヤン・ベリサリオと結婚して妻ができたのに、撮影で家から離れ続けていたことがプレッシャーになっていた」と語り、本作への出演が私生活に影響を与えていたことを明かしています。

また弁護士資格を剥奪されたジェシカ(ジーナ・トーレス)もシーズン7で降板しますが、スピンオフ『ジェシカ・ピアソン』で法廷から政界へと活躍の場を移し、困窮するシカゴ市民を助けるため腐敗した権力に立ち向かいます!

パトリック・J・アダムスが日本版『SUITS/スーツ2』に喜ぶ

パトリック・J・アダムスは、 “一番訪れてみたい国”として日本をあげているのをご存知だろうか? 2018年にツイッターで彼のファンに、「行ってみたことがなくて、今後行ってみたい場所は?」と聞かれた彼は、「JAPAN」と回答していました。

この質問に日本を選んだ理由を問うと、

「日本で何がしたいかはまだ決めてないけれど、日本に行ったことがある友達や親類がけっこういて、みんな日本が最高な旅行先のひとつだったと言うんだ。みんながよく挙げるのが…、何も分かっていない僕が言うなって思われるかもしれないけれど(笑)、神社がある島とか、島中にアートが点在している島に行ってみたい。日本の田舎を見てみたいね。日本は僕が行ったことがある世界のどことも違う場所だろうからすごく行ってみたい」

このように来日への憧れを話したパトリック。そんな彼に、日本版『SUITS/スーツ』への感想も聞いてみると、驚きの反応が返ってきた。

「え? 日本版も作っていたの? 韓国版があるのは知ってたけど、日本版も作っていたんだ!」

まさか、パトリックは日本版『SUITS/スーツ』があることを知らなかった! 日本版で中島裕翔が演じる鈴木大貴役を、オリジナル版でマイク・ロスとして演じたパトリックに日本版の存在を教えられたのは嬉しい限りだけれど、彼が存在を知らなかったことには驚き。

パトリックは憧れの日本で『SUITS/スーツ』が作られていることを知り「なんてワンダフルなんだ」と喜んだ。

キャストのプロフィールカテゴリの最新記事