『SUITS/スーツ』シーズン5 第5話「許されざる男」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン5 第5話「許されざる男」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン5 第5話「許されざる男」のあらすじとネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

監督:Kevin Bray
米国放送日:2015年7月22日
原題:Toe to Toe
邦題:許されざる男

シーズン5 トレーラー

この記事は『SUITS/スーツ』シーズン5 第5話のあらすじとネタバレ、他キャスト・BGM(挿入歌)のまとめです。
【無料】SUITS/スーツ(シーズン5)動画配信はコチラ!

SUITS/スーツ シーズン5 第5話

第5話のあらすじ

因縁のトラヴィス・タナーと、ある案件で再会したハーヴィー。

タナーは改心したといい好条件で和解を提案するが、ハーヴィーは信じず攻撃を仕掛ける。

マイクはタナーのクライアントであるアリッサと会い、タナーをクビにするよう勧めるが…。

一方、ルイスはハーヴィーとの約束通り、給与の算定基準を元に戻そうとする。

だが、ジェシカに卑怯なやり方はするなと釘を刺され、うまい方法が見つからないルイスは、ジャックを騙して儲け話を持ちかける。

第5話のネタバレ

SUITS/スーツ シーズン5 第5話「許されざる男」の感想・ネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

アリッサが依頼したのは因縁の相手トラヴィス・タナー

ロバートと組み保険会社相手の訴訟に勝ったお祝いとして、ハーヴィーはマイクに一冊のファイルを持って来ました。

案件だ 一緒にトラヴィス・タナーを倒そう、奴が和解を提案しに来る」とハーヴィー。

この案件の相手弁護士は、あの因縁のトラヴィス・タナーだった。

因縁のトラヴィス・タナー© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

因縁のトラヴィス・タナー

トラヴィス・タナーを良く知るマイクは「和解? 降参している、それは彼らしくない」と

しかしハーヴィーは「隙を見てわき腹を殴る気だ、先制攻撃をする!」とハーヴィーはやる気満々ですが、マイクはハーヴィーのパニック症を気づかいます。

タナーの依頼人アリッサは、ハーヴィーの顧客ティムの会社で働いていました。辞めて独立したのですが、彼女がティムの会社に在職中開発した商品を持って出て売り出し、知的財産を盗んだのです。
タナーの依頼人アリッサ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

トラヴィス・タナーの依頼人アリッサ

アリッサを訴えたティムにタナーは「自分は変わった、改心したんだ。」と和解案を持って事務所を訪れますが、ハーヴィーはどうしてもタナーを信じる事が出来なく和解案を拒否し攻撃を仕掛けます。

裁判が始まりハーヴィー達の主張は「在職中に開発した物の所有権はティムにある」と、そして「アリッサ側のタナーの主張は雇用契約書が書かれたのは16才の時、責任能力はなかった」と主張する。さらに裁判終了後タナーは一通の訴状を見せるのでした。

ティムをアリッサに対するセクハラ行為で訴える用意があると言うのです。

同じころティムの所にも訴状が届き、激怒したティムは「アリッサを潰せ」と言います。
マイクは偶然を装ってアリッサに会う事に、そこで彼女の口から出た言葉は、セクハラは自分が言い出し、タナーは止めたと言うのでした。

今のハーヴィーには何を言ってもタナーに関しては、信じようとしません。
タナーが代理人を下り最初の和解案を進める事でやっとハーヴィーはOKを出しました。

給与の算定基準でジャック・ソロフに利用されるルイス

一方、ルイスはハーヴィーのお給料を元の成功報酬制に戻す事にジャック・ソロフが関わり悩みます。

ルイスはジャック・ソロフとレストランで待ち合わせをします。
ジャック・ソロフとレストランで待ち合わせをするルイス© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

ジャック・ソロフとレストランで待ち合わせをするルイス

ルイス「給与の算定基準を成功報酬制に戻そう、デルモアとの契約で莫大な金が稼げる、協力してくれれば私に入る金の半分を君にやる

これを聞いたジャックは「よし、分かった。協力する」と言うのですが、ルイスは反対にジャック・ソロフに利用されることになります。

後日、会議の席で「最近、給与の算定基準が変更された新基準は最低でも一年は続けよう」とジャックは言います。

そして会議に出席した皆はこれに賛同するのでした。状況が悪化します・・・

ルイスは「裏切ったな!レストランで取引しただろ!?」というのですが、ジャックは自分の利益を追求したまでと答えるのでした。

ジャック・ソロフに利用されるルイス© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

ジャック・ソロフに利用されるルイス

最後の頼みの綱はジェシカに全て真相を告げ相談に乗って貰う事でした。
やはり、ここ一番の主はジェシカでした。

代表の貫禄十分、ハーヴィーの事も気にかけていますが、陰ながら見守っている様子が随所にチラホラ。

ハーヴィーと精神科医のポーラ・アガードの会話も核心に迫ってきている感じがします。彼女はなかなかの、やり手ですね。

SUITS/スーツ シーズン5 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン5 バリューパック [DVD]

ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
3,616円(09/23 07:50時点)
Amazonの情報を掲載しています

『SUITS/スーツ』シーズン5 第6話「マッカーノン社 ドミニク社長が買収の相談に来る」>>

<<『SUITS/スーツ』シーズン5 第4話「ウワサの妹エスター!ルイスからは想像もつかない美人の妹」

第5話のキャスト一覧

Cast 役者 役名
Gabriel Macht Gabriel Macht(ガブリエル・マクト) Harvey Specter(ハーヴィー・スペクター)
Patrick J. Adams Patrick J. Adams(パトリック・J・アダムス) Mike Ross(マイク・ロス)
Rick Hoffman Rick Hoffman(リック・ホフマン) Louis Litt(ルイス・リット)
Meghan Markle Meghan Markle(メーガン・マークル) Rachel Zane(レイチェル・ゼイン)
Sarah Rafferty Sarah Rafferty(サラ・ラファティ) Donna Paulsen(ドナ・ポールセン)
Gina Torres Gina Torres(ジーナ・トーレス) Jessica Pearson(ジェシカ・ピアソン)
Christina Cole Christina Cole(クリスティーナ・コール) Dr. Paula Agard(Dr.ポーラ・アガード)
Aloma Wright Aloma Wright(アロマ・ライト) Gretchen(グレッチェン)
John Mese John Mese(ジョン・メーゼ) Tim Petroff(ティム・ペトロフ)
Lindsey Kraft Lindsey Kraft(リンジー・クラフト) Alyssa Lang(アリッサ・ラング)
John Pyper-Ferguson John Pyper-Ferguson(ジョン・パイパー=ファーガソン) Jack Soloff(ジャック・ソロフ)
Eric Close Eric Close(エリック・クローズ) Travis Tanner(トラヴィス・タナー)
Jonathan Potts Jonathan Potts(ジョナサン・ポッツ) John Dellmore(ジョン・デルモア)
Edie Inksetter Edie Inksetter(エディ・インクセター) Judge(判事)
Danya Nearon Danya Nearon(ダンヤ・ニアロン) Waiter(ウェイター)

出典:https://www.imdb.com/

キャストの相関図

キャストの相関図

出典:http://www.suits-tv.jp/

SUITS/スーツ シーズン5 第5話のBGM(挿入歌)

スタイリッシュな音楽にあわせてテンポよく進むストーリーや個性的なキャラクター同士による絶妙なセリフの掛け合いなど、『SUITS/スーツ』の世界観を感じさせる要素が満載です。

それでは本作『SUITS/スーツ』シーズン5 第5話のBGM(挿入歌)をご紹介していきます。


Gimme All Your Love – Alabama Shakes

アーティスト: アラバマ・シェイクス
アルバム: Gimme All Your Love
リリース: 2015年

SUITS/スーツ シーズン5カテゴリの最新記事