『SUITS/スーツ』シーズン7 第1話「未来への投資」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン7 第1話「未来への投資」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン7 第1話「未来への投資」のあらすじとネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

監督:Silver Tree
米国放送日:2017年7月12日
原題:Skin in the Game
邦題:未来への投資

この記事は『SUITS/スーツ』シーズン7 第1話のあらすじとネタバレ、他キャスト・BGM(挿入歌)のまとめです。
【無料】海外ドラマ SUITS/スーツ シーズン7の動画はコチラ!

SUITS/スーツ シーズン7 第1話

第1話のあらすじ

ジェシカが去り、大手法律事務所ピアソン・スペクター・リットのトップの座に就くことになったハーヴィー。

ついに正式な弁護士となったマイクは、今後も連携することを約束して法律相談所を辞めて事務所に戻ってくる。

早速プロボノの案件に取り掛かろうとするマイクは、ハーヴィーから自分がトップになる前に一緒に仕事をしたいと頼まれ、2人で企業案件を担当することに。

一方、ハーヴィーはかつてのセラピスト、アガードの自宅へ行きデートを申し込む。

第1話のネタバレ

SUITS/スーツ シーズン7 第1話「未来への投資」の感想・ネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

久々に聴くグリーンバックブギーで始まるSUITS/スーツ シーズン7とても楽しみにしていました。

Ima Robot – Greenback Boogie

マイクとハーヴィー2人で企業案件を担当

SUITS/スーツ シーズン7 第1話では、マイク・ロス(パトリック・J・アダムス)は弁護士資格を得る事が出来て、一度は断ったピアソン・スペクター・リットの事務所にハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)の熱意と破格の条件で戻る事を決めました。

ついに正式な弁護士となったマイクは、今後も連携することを約束して法律相談所を辞めてピアソン・スペクター・リット事務所に戻ってくる。

早速プロボノの案件に取り掛かろうとするマイクは、ハーヴィーから自分がトップになる前に一緒に仕事をしたいと頼まれ、2人で企業案件を担当することに。

マイクとハーヴィー2人で企業案件を担当
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

マイクとハーヴィー2人で企業案件を担当

ハーヴィーとマイクは新しいビジネスを作るために、ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トーレス)の古いクライアントと会いました。

マイクはクライアントの怪しげな取引に疑いを持っていますが、ハーヴィーはジェシカと同じくらい自分が優れていることをクライアントに証明する必要があります。

結局、マイクの疑いが正しいことがわかりました。

クライアントは、破産を申請する前に、彼の計画からお金を稼ぐ必要があります。

事務所内でのゴタゴタもさる事ながら、仕事の上でもちょっと弱気なハーヴィーにマイクが一言「以前の彼らしくない”もっと強気になれ”」と、気が付いたら再び強気のハーヴィーが戻っているのでした。

ドナがパートナーに昇進する!?

一方、SUITS/スーツ シーズン7 第1話からはドナの心境にも大きな変化が・・・

マイクがハーヴィーの古いオフィスの再設計を検討している間、ドナ・ポールセン(サラ・ラファティ)は「私をパートナーにしてほしい」とハーヴィーに要求する、新たな生き方を見つけ出そうとしている彼女の必死な覚悟が感じられます。

帰り際のドナに話しかける、グレッチェン・ボディンスキー(アロマ・ライト)

イライラしている最近のドナの態度に「八つ当たりしないで、何があったか話せば?」と問いかける。

イライラしている最近のドナ
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

イライラしている最近のドナ

ドナは「みんなの頼みばかり聞く秘書に、もう疲れた」と・・・

グレッチェン「秘書だからしかたない、何が望みなの?」ドナ「パートナーのテーブル席よ!

しかし、グレッチェンは「それは難しい・・・テーブル席が欲しいなら出資金を投資しなくてはダメだ」と言うのだった。

ドナは、パートナーの提案を考える時間さえ無かったハーヴィーに「パートナーの件は本気よ、私のことをきちんと評価して!」と出資金50万ドルを渡すのだった。

ハーヴィーに50万ドルを渡すドナ
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

ハーヴィーに50万ドルを渡すドナ

そしてドナは「ルイスを新人アソシエイト育成から外すには権限が必要、対処したくても権限がない!」とハーヴィーを説得しパートナーの昇進を勝ち取るのだった。

失恋で心が痛むルイスの新人アソシエイト育成

一方、タラ・メッサー(カーリー・ポープ)との別れを引きずっているシーズン7 第1話ルイス・リット(リック・ホフマン)は、彼の生甲斐であるはずのアソシエイト達の育成にも大きく影響し、秘書のグレッチェン・ボディンスキー(アロマ・ライト)は心配しながらも時には厳しくルイスを諫めます。

最近の失恋後、休暇を取ることも拒否してるルイスは新人アソシエイトを激しく罵倒し攻撃し続けます。

新人アソシエイトを激しく罵倒し攻撃するルイス
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

新人アソシエイトを激しく罵倒し攻撃するルイス

新人アソシエイト「子どもが生まれるから休暇が欲しい」とルイスに申し出る。

失恋で心が痛むルイスは、新人アソシエイト達が自分のことを「あんたは父親にもなれない男だ」と、からかっているのではないかと幻覚を抱いています。

ルイスは父親になる途中の新人ブライアン・アルトマン(ジェイク・エプスタイン)に怒りを払ってパワハラやセクハラをすることになります。

レイチェル・ゼイン(メーガン・マークル)は、ドナに協力者を取り除くための助けを求めようとしますが、ルイスの場合は事態を悪化させるだけです。

ルイスを説得するドナ
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

ルイスを説得するドナ

パートナーの昇進を勝ち取ったドナは、新人アソシエイトを激しく罵倒し攻撃するルイスを見かねて、男性トイレでルイスに「アソシエイト育成担当から外れて!従ってもらう、私もシニアパートナーになったのよ」とキッパリ!

トイレでルイスに命令するドナ
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

トイレでルイスに命令するドナ

その後、ルイスはレイチェルに「アソシエイト育成を君にまかせる」と許しを求めます。

レイチェルは彼の心の痛みを理解し、父親になろうとしていた彼の夢が打ち砕かれたので、失恋したルイスにタラともう一度話し合うように言います。

ハーヴィーに恋のお相手(精神科医のポーラ・アガート)が登場

ジェシカが去り、大手法律事務所ピアソン・スペクター・リットのトップの座に就くことになったハーヴィーに久しぶりに恋のお相手がSUITS/スーツ シーズン7 第1話では登場します。

1年半ほど前まで彼のセラピストであった精神科医のポーラ・アガート(クリスティーナ・コール)で、二人の今後が楽しみです。

オフィスに行く前に、ハーヴィーが元セラピストのポーラ・アガートの正面玄関に現れます。

ポーラ・アガートに会いに行くハーヴィー
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

ポーラ・アガートに会いに行くハーヴィー

彼は「デートの誘いに来た」とテレながら彼女に尋ねる。

ポーラは最初は「医者と患者が付き合うのは倫理に反する」と、デートの誘いをためらうがハーヴィーは「元患者だ、倫理には反しない」と諦めない。

ポーラは「食事だけよ、それで愛称が合わなければ友達どまり」イエスの返事、二人の今後が楽しみです。

デートの誘いを受けるポーラ
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

デートの誘いを受けるポーラ

その後、ハーヴィーはドナのパートナーへの昇進の件で頭が混乱して、ポーラとのデートに集中できなくなります。

デート中にも関わらず、ハーヴィーはポーラに仕事の相談を始めます。

それにがっかりしたポーラ「デートをしたかったんじゃなく相談したかったのね・・・」、そして「患者とのデートがダメなのには理由がある」と言いデートを中断し去っていきます。

がっかりするポーラ
© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

がっかりするポーラ

ポーラは彼の心を控えめにして、ハーヴィーが誰かに彼の決定を世話することを望んでいるだけだと思います。

ハーヴィーはまだ彼女をセラピストとして見ています、ロマンチックな仲間としてではありません。

後日、そのことを反省したハーヴィーはポーラの元を訪れ、突然腕をポーラの周りに置き、彼女にキスしシーズン7 第1話が終わります。

SUITS/スーツ シーズン7 DVD-BOX

SUITS/スーツ シーズン7 DVD-BOX

:ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
19,880円(09/23 12:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

『SUITS/スーツ』シーズン7 第2話「理想像」>>

<<『SUITS/スーツ』シーズン6 第16話「最強の味方」

第1話のキャスト一覧

Cast 役者 役名
Gabriel Macht Gabriel Macht(ガブリエル・マクト) Harvey Specter(ハーヴィー・スペクター)
Patrick J. Adams Patrick J. Adams(パトリック・J・アダムス) Mike Ross(マイク・ロス)
Rick Hoffman Rick Hoffman(リック・ホフマン) Louis Litt(ルイス・リット)
Meghan Markle Meghan Markle(メーガン・マークル) Rachel Zane(レイチェル・ゼイン)
Sarah Rafferty Sarah Rafferty(サラ・ラファティ) Donna Paulsen(ドナ・ポールセン)
Christina Cole Christina Cole(クリスティーナ・コール) Dr. Paula Agard(Dr.ポーラ・アガード)
Peter Cambor Peter Cambor(ピーター・キャンバー) Nathan(ネイサン)
Nitya Vidyasagar Nitya Vidyasagar(ニチャ・ヴィディヤーサーガル) Stephanie(ステファニー)
Karl Kenzler Karl Kenzler(カール・ケンズラー) Neil Stillman(ニール・スティルマン)
Jordan Johnson-Hinds Jordan Johnson-Hinds(ジョーダン・ジョンソン・ハインズ) Oliver Grady(オリヴァー・グラディ)
Aloma Wright Aloma Wright(アロマ・ライト) Gretchen Bodinski(グレッチェン・ボディンスキー)
Jeanette Roxborough Jeanette Roxborough(ジャネット・ロクスボロー) Modeling Executive(モデリング・エグゼクティブ)
J. Timothy Hunt J. Timothy Hunt(J・ティモシー・ハント) Executive(エグゼクティブ)

出典:https://www.imdb.com/

キャストの相関図

キャストの相関図

第1話のBGM(挿入歌)

スタイリッシュな音楽にあわせてテンポよく進むストーリーや個性的なキャラクター同士による絶妙なセリフの掛け合いなど、『SUITS/スーツ』の世界観を感じさせる要素が満載です。

それでは本作『SUITS/スーツ』シーズン7 第1話のBGM(挿入歌)をご紹介していきます。


Back to Black – Amy Winehouse

アーティスト: エイミー・ワインハウス
アルバム: バック・トゥ・ブラック
リリース: 2006年


Fire – Barns Courtney

アーティスト: バーンズ・コートニー
アルバム: Fire
リリース: 2015年


Whatever It Takes – Imagine Dragons

アーティスト: イマジン・ドラゴンズ
アルバム: Whatever It Takes (Miss Congeniality Remix)
リリース: 2017年

SUITS/スーツ シーズン7カテゴリの最新記事