『SUITS/スーツ』シーズン7 第13話「二つに一つ」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン7 第13話「二つに一つ」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン7 第13話「二つに一つ」のあらすじとネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

監督:Christopher Misiano
米国放送日:2018年4月11日
原題:Inevitable
邦題:二つに一つ

この記事は『SUITS/スーツ』シーズン7 第13話のあらすじとネタバレ、他キャスト・BGM(挿入歌)のまとめです。
【無料】海外ドラマ SUITS/スーツ シーズン7の動画はコチラ!

SUITS/スーツ シーズン7 第13話

第13話のあらすじ

ハーヴィーの元クライアントで、かつて会社を売却して引退したテディ・ドイルが事務所にやってくる。

売却した工場が、その後カート・バクスターに売られ、従業員が解雇の危機にあるという。

ハーヴィーから協力を求められたマイクは、仕入先との契約により利益が出せる話をバクスターに持ちかける。

だが、バクスターの目的は工場を高値で売却することだけだった。

テディの資金はバクスターの希望額に足りないため、トレーダーのストゥに協力をあおぐ。

第13話のネタバレ

SUITS/スーツ シーズン7 第13話「二つに一つ」の感想・ネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

ハーヴィーとポーラ、不安定な二人ですが、ドナの存在自体がポーラの抱えているトラウマを呼び起こしてしまうみたいなのでハーヴィも悩むところです。やはりセラピストも人の子、恋愛感情は別もののようです。

長年の顧客であり、友人でもあるテディ・ドイルがハーヴィーを訪ねて来た。自社を売り引退したのですが、当時の従業員が失業業する。何とかしてほしいとの事…難問です。マイクとタッグを組みドナも加わり、投資家ストゥの力も借り頑張りますが…。

ハーヴィーの母親、ポーラ、ハーヴィーの3人でディナー、楽しい会話が続く中、突然ポーラの表情が固まってしまう。
ハーヴィーの母は、彼が大切な人と言ったのをポーラだと思い込んでいたのです。

本当はドナが母との溝を埋めてくれたのでした。ポーラのトラウマが・・・「ドナが同じ職場にいる事さえ許されない」と言う。

ハーヴィーの苦肉の策で、ストゥにドナを好条件で引き抜いてほしいと頼みますが、ドナはハーヴィーが手を回したとすぐに気づき、傷つきます。

ポーラに謝りに行くドナですが許してもらえず、辞表を置き一人職場を去る事に。

机の上に置かれた辞表を握りハーヴィーは咄嗟にポーラの所へ、辛い別れを告げて、ドナの所へ行き目の前で辞表を破り「明日事務所で会おう」と言うのでした。

この二人、以前のように戻れるのかな、私見ですが、もっと絆が深くなるよ。その時の挿入歌、Unknown (To You)? (Jacob Banks)は心に響く選曲でシーンを盛り上げています。

Jacob Banks – Unknown (To You) (Live In London)
SUITS/スーツ シーズン7 DVD-BOX

SUITS/スーツ シーズン7 DVD-BOX

:ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
19,880円(09/26 13:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

『SUITS/スーツ』シーズン7 第14話「愛と犠牲」>>

<<『SUITS/スーツ』シーズン7 第12話「ワルい男」

第13話のキャスト一覧

Cast 役者 役名
Gabriel Macht Gabriel Macht(ガブリエル・マクト) Harvey Specter(ハーヴィー・スペクター)
Patrick J. Adams Patrick J. Adams(パトリック・J・アダムス) Mike Ross(マイク・ロス)
Rick Hoffman Rick Hoffman(リック・ホフマン) Louis Litt(ルイス・リット)
Meghan Markle Meghan Markle(メーガン・マークル) Rachel Zane(レイチェル・ゼイン)
Sarah Rafferty Sarah Rafferty(サラ・ラファティ) Donna Paulsen(ドナ・ポールセン)
Christina Cole Christina Cole(クリスティーナ・コール) Dr. Paula Agard(Dr.ポーラ・アガード)
Michael Reilly Burke Michael Reilly Burke(マイケル・ライリー・バーク) Teddy(テディ)
Brynn Thayer Brynn Thayer(ブリン・セイヤー) Lily Specter(リリー・スペクター)
Jeff Roop Jeff Roop(ジェフ・ループ) Kurt Baxter(カート・バクスター)
Brandon Keener Brandon Keener(ブランドン・キーナー) Xander Epstein(ザンダー・エプスタイン)
Scott Michael Campbell Scott Michael Campbell(スコット・マイケル・キャンベル) Father Sam Walker(サム・ウォーカー牧師)
Ian Reed Kesler Ian Reed Kesler(イアン・リード・ケスラー) Stu Buzzini(スチュアート・ブッジーニ)
Aloma Wright Aloma Wright(アロマ・ライト) Gretchen(グレッチェン)
Rachael Harris Rachael Harris(レイチェル・ハリス) Sheila Sazs(シーラ・サズ)

出典:https://www.imdb.com/

キャストの相関図

キャストの相関図

第13話のBGM(挿入歌)

スタイリッシュな音楽にあわせてテンポよく進むストーリーや個性的なキャラクター同士による絶妙なセリフの掛け合いなど、『SUITS/スーツ』の世界観を感じさせる要素が満載です。

それでは本作『SUITS/スーツ』シーズン7 第13話のBGM(挿入歌)をご紹介していきます。


Ghost – WILDES

アーティスト: ワイルズ
アルバム: Ghost
リリース: 2017年


Unknown (To You) – Jacob Banks

アーティスト: ジェイコブ・バンクス
アルバム: The Paradox
リリース: 2015年

SUITS/スーツ シーズン7カテゴリの最新記事