『SUITS/スーツ』シーズン7 第7話「7年前の借り」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン7 第7話「7年前の借り」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン7 第7話「7年前の借り」のあらすじとネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

監督:Cherie Nowlan
米国放送日:2017年8月23日
原題:Full Disclosure
邦題:7年前の借り

この記事は『SUITS/スーツ』シーズン7 第7話のあらすじとネタバレ、他キャスト・BGM(挿入歌)のまとめです。
【無料】海外ドラマ SUITS/スーツ シーズン7の動画はコチラ!

SUITS/スーツ シーズン7 第7話

第7話のあらすじ

刑務所との訴訟を棄却されたマイクが、今度は刑事訴訟として訴追させようと検事補アニタ・ギブスに話を持ちかける。

建設会社と刑務所の結託の証拠を探すマイク。だが、ハーヴィーはマイクに訴追を諦めさせようとする。

実は7年前、ハーヴィーがポーカー仲間だったアレックスとの約束を反故にしたことがあり、その結果としてマイクの案件がアレックスを窮地に追いやっていたのだ。

ハーヴィーはアレックスを守るためにドナやルイスの同意を得て大胆な手を打つ。

第7話のネタバレ

SUITS/スーツ シーズン7 第7話「7年前の借り」の感想・ネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

7年前の出来事がフラッシュバック、現在と交互に繰り返されるシーズン7 第7話スタートです。

ドナもハーヴィーも、髪型一つで若返ります。ルイス、ジェシカ、アレックスはあまり変わらないみたい。

ハーヴィーは6年目のアソシエイト。ルイスは一足先にパートナーになり威張りちらしている。又、ルールに則らない仕事の進め方に我慢も限界に来たハーヴィーは、事務所を辞める覚悟を決めた。

アレックスのいる事務所に移る気でいたのですが、ジェシカの一言で残る事に、アレックスとの約束を反故にして借りを作ったのでした。

事の起こりはルイスにあり ジェシカに紹介されたセラピスト、リプシッツ先生とルイスとの出会いはこの時から始まります、長いお付き合いですね。

一方、現在マイクが取り組んでいる案件は、民事で棄却されたので、刑事事件で闘う事に。あのアニタ・ギブスを訪ねたのでした。

顧客の大手建設会社と結託して金儲けをしているリフォーム社を、何としてでも裁きたい思いがギブスにも伝わったのか、断られはしたけれど帰り際に「気を付けて、それと顧客ではなく、リフォーム社から証拠をつかむよう」と声を掛けられます。

マイクの熱意が伝わったのかな?

孤立無援で、ここまで頑張っているのだから何とかしてあげたい気持ち、法廷で案件をぶち壊された理由をアレックスから全てを聞きマイクはハーヴィーを訪ねた。

二人は悪をただし、アレックスを助ける方法を考えるのでした。

SUITS/スーツ シーズン7 DVD-BOX

SUITS/スーツ シーズン7 DVD-BOX

:ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
19,880円(09/26 13:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

『SUITS/スーツ』シーズン7 第8話「100」>>

<<『SUITS/スーツ』シーズン7 第6話「ウソとホンネ」

第7話のキャスト一覧

Cast 役者 役名
Gabriel Macht Gabriel Macht(ガブリエル・マクト) Harvey Specter(ハーヴィー・スペクター)
Patrick J. Adams Patrick J. Adams(パトリック・J・アダムス) Mike Ross(マイク・ロス)
Rick Hoffman Rick Hoffman(リック・ホフマン) Louis Litt(ルイス・リット)
Meghan Markle Meghan Markle(メーガン・マークル) Rachel Zane(レイチェル・ゼイン)
Sarah Rafferty Sarah Rafferty(サラ・ラファティ) Donna Paulsen(ドナ・ポールセン)
Gina Torres Gina Torres(ジーナ・トーレス) Jessica Pearson(ジェシカ・ピアソン)
Dulé Hill Dulé Hill(デュレ・ヒル) Alex Williams(アレックス・ウィリアムズ)
Jay Harrington Jay Harrington(ジェイ・ハリントン) Mark Meadows(マーク・メドウズ)
Leslie Hope Leslie Hope(レスリー・ホープ) Anita Gibbs(アニタ・ギブス)
Ray Proscia Ray Proscia(レイ・プロシア) Dr. Lipschitz(Dr.リプシッツ)
Al Sapienza Al Sapienza(アル・サピエンザ) Thomas Bratton(トーマス・ブラットン)
Paul Schulze Paul Schulze(ポール・シュルツ) Frank Gallo(フランク・ギャロ)
Jorge Molina Jorge Molina(ホルヘ・モリーナ) Judge Rudolf Montoya(ルドルフ・モントーヤ裁判官)

出典:https://www.imdb.com/

キャストの相関図

キャストの相関図

第7話のBGM(挿入歌)

スタイリッシュな音楽にあわせてテンポよく進むストーリーや個性的なキャラクター同士による絶妙なセリフの掛け合いなど、『SUITS/スーツ』の世界観を感じさせる要素が満載です。

それでは本作『SUITS/スーツ』シーズン7 第7話のBGM(挿入歌)をご紹介していきます。


Outta My Head – The Eagle Rock Gospel Singers

アーティスト: The Eagle Rock Gospel Singers
アルバム: Heavenly Fire
リリース: 2015年

SUITS/スーツ シーズン7カテゴリの最新記事