『SUITS/スーツ』シーズン2 第11話「変えられない事実」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン2 第11話「変えられない事実」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン2 第11話「変えられない事実」のあらすじとネタバレ

監督:David Platt
米国放送日:2013年1月17日
原題:”Blind-Sided”
邦題:変えられない事実

この記事は『SUITS/スーツ』シーズン2 第11話のあらすじとネタバレ、他キャスト・BGM(挿入歌)のまとめです。
『SUITS/スーツ』シーズン2の動画配信サービスはコチラ!

SUITS/スーツ シーズン2 第11話

第11話のあらすじ

ハーヴィーの顧客の息子リーアムが夜道でひき逃げ事件を起こしてしまった。

マイクは両親を飲酒運転の事故で失っていたが、冷静に仕事をこなすと約束する。

重罪で訴えようとする女性検事補に対し、軽罪を主張する。しかしリーアムの新たな証言で状況は一変。

シニアパートナーに昇進したルイスは専属アソシエイトを雇うため、ハーバード・ロースクールのシーラに頼み、候補者と面接を進めるが…。

第11話のネタバレ

SUITS/スーツ シーズン2 第11話「変えられない事実」の感想・ネタバレ

(C)2011 Universal Television. All Rights Reserved.

両親を飲酒運転で亡くしたマイクが「ひき逃げ事件」を担当

息子リーアムが交通事故を起こしたので何とかしてほしい」との顧客の頼みでハーヴィーとマイクは事情を聞きに顧客宅へ出向いた。

夜道で暗く、急に飛び出してきたので避けられず轢いてしまった、怖くて逃げてしまった。ひき逃げである…。

相手は病院で手当てを受けていると判明。

当初、軽い量刑で済むと思っていたが被害者は死んでしまう。

又、息子のリーアムの「ドラッグをやって運転していた」という新たな告白で状況が一変した。

祖母を亡くしたばかりで未だ立ち直れなくているマイクに運転事故案件の追い打ち。両親を飲酒運転で亡くしたマイクを気使いこの件から外れるよう忠告するハーヴィー。

状況が変わり担当のカトリーナ検事補が希望するピアソン事務所への就職と刑の軽減で取引をすることに。

猛反対するマイクはリーアムに伝える「罰金と社会奉仕で解決と思わず亡くなったチャンの為に何が出来るか考えるんだ」とそうして自分の時と何ら変わらない状況に耐えられなくなるマイクだった。

シニアパートナーに昇格したルイス

一方、シニアパートナーに昇格したルイスは専属のアソシエイトを雇う事にした。

採用決定したマリアは卒業生全員を覚えていると言いマイクの身元がばれてしまうのを心配したハーヴィーとジェシカは採用を取り消すようルイスに命じるのでした。

Associate【アソシエイト】とは?
Partner 【パートナー】とAssociate【アソシエイト】とは、ハーヴィーの事務所内の役職は「パートナー」。これは出資者としての地位を有する弁護士であり、代表者と同等の権利を有する。マイクは「アソシエイト」で、雇用された若手弁護士のこと。

ジェシカのセリフに「マイクはとんだお荷物ね」「この先が思いやられるわ」その通りだと思いますね。

一つ嘘を取り繕うには二つ・三つの嘘を重ねなければならない、今回のエピソード「シーズン2 第11話」には他にも見逃せない場面が、マイクと不倫をしていたテスとの別れ、ハーヴィーとゾーイの別れは辛そう、このふたり実生活では夫婦、いい雰囲気出してますね。

『SUITS/スーツ』シーズン2 第12話「ハードマンとのお家騒動で事務所は弱体化!?」>>

<<『SUITS/スーツ』シーズン2 第10話「トップを決める運命の日 ジェシカ、それともハードマンか?」

第11話のキャスト一覧

Cast 役者 役名
Gabriel Macht Gabriel Macht(ガブリエル・マクト) Harvey Specter(ハーヴィー・スペクター)
Patrick J. Adams Patrick J. Adams(パトリック・J・アダムス) Mike Ross(マイク・ロス)
Rick Hoffman Rick Hoffman(リック・ホフマン) Louis Litt(ルイス・リット)
Meghan Markle Meghan Markle(メーガン・マークル) Rachel Zane(レイチェル・ゼイン)
Sarah Rafferty Sarah Rafferty(サラ・ラファティ) Donna Paulsen(ドナ・ポールセン)
Gina Torres Gina Torres(ジーナ・トーレス) Jessica Pearson(ジェシカ・ピアソン)
Rachael Harris Rachael Harris(レイチェル・ハリス) Sheila Sazs(シーラ・サズ)
Amanda Schull Amanda Schull(アマンダ・シュル) Katrina Bennett(カトリーナ・ベネット)
Elisabeth Hower Elisabeth Hower(エリザベス・ハワー) Tess(テス)
Harvey Atkin Harvey Atkin(ハーベイ・アトキン) Judge Palermo(パレルモ判事)
Reiley McClendon Reiley McClendon(ライリー・マクレンドン) Liam Colson(リアム・コルソン)
Jennifer Dale Jennifer Dale(ジェニファー・デイル) Gillian(ジリアン)
Aarti Mann Aarti Mann(アーティ・マン) Maria Monroe(マリア・モンロー)
Jacinda Barrett Jacinda Barrett(ジャシンダ・バレット) Zoe Lawford(ゾーイ・ローフォード)
James Downing James Downing(ジェームス・ダウニング) Nick Rinaldi(ニック・リナルディ)
Leeah Wong Leeah Wong(リーア・ウォン) Grace Chung(グレース・チャン)
Brooklyn Lax(ブルックリン・ラックス) Olivia(オリビア)
Tony Lai(トニー・ライ) Mr. Chung(Mr.チョン)

出典:https://www.imdb.com/

キャストの相関図

キャストの相関図

出典:http://www.suits-tv.jp/

第11話のBGM(挿入歌)

スタイリッシュな音楽にあわせてテンポよく進むストーリーや個性的なキャラクター同士による絶妙なセリフの掛け合いなど、『SUITS/スーツ』の世界観を感じさせる要素が満載です。

それでは本作『SUITS/スーツ』シーズン2 第11話のBGM(挿入歌)をご紹介していきます。


Seer – Motopony

アーティスト: Motopony
アルバム: Motopony
リリース: 2011年


Fiction – The xx

アーティスト: ザ・エックス・エックス
アルバム: Coexist
リリース: 2012年

SUITS/スーツ シーズン2カテゴリの最新記事