『SUITS/スーツ』シーズン5 第14話「開廷」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン5 第14話「開廷」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン5 第14話「開廷」のあらすじとネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

監督:パトリック・J・アダムス
米国放送日:2016年2月17日
原題:Self Defense
邦題:開廷

シーズン5 トレーラー

この記事は『SUITS/スーツ』シーズン5 第14話のあらすじとネタバレ、他キャスト・BGM(挿入歌)のまとめです。
【無料】SUITS/スーツ(シーズン5)動画配信はコチラ!

SUITS/スーツ シーズン5 第14話

第14話のあらすじ

詐欺容疑の公判が近づき、マイクは陪審員に優秀さを見せつけるために自分で弁護をすると主張。

事務所内で演習の模擬裁判を行い、その結果次第で弁護人を決めることになる。

その過程で、「ハーバード大学に行った」という明確な証言が必要だと痛感したマイクは、元同僚のジミーに法廷での証言を頼みにいく。

レイチェルはマイクの考えを支持するが、不安を隠しきれない。

ギブスはルイスに接近し、司法妨害を問われたくなければハーヴィーたちを売れと脅す。

第14話のネタバレ

SUITS/スーツ シーズン5 第14話「開廷」の感想・ネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

裁判が近づき追い込まれているマイクとハーヴィー

詐欺容疑の裁判が近づき、思う様に準備が進まないので、かなり追い込まれている様子のマイクとハーヴィーです。

マイクは陪審員に優秀さを見せつけるために自分で弁護すると言い出します。ハーヴィーは反対し自分に任せろと、お互い引かないので事務所内で模擬裁判をして勝った方が弁護する事にしました。

模擬裁判© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

模擬裁判でハーヴィーに負けるマイク

模擬裁判の過程で、「ハーバード大学に行った」という明確な証言が必要だと痛感したマイクは、元同僚のジミーに法廷での証言を頼みにいく。
元同僚のジミーに法廷での証言を頼むマイク© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

元同僚のジミーに法廷での証言を頼むマイク

マイク詐欺容疑の裁判 開廷の日

開廷の日、ハーヴィーが弁護士席に、隣にマイクがいます。

手強い相手ギブスとの戦いが始まります。

検察側最初の証人はマイクの親友?悪友のトレヴァーで、ギブスに脅されマイクの不利になる事を述べます、ハーヴィーはすかさず反撃、トレヴァーを追い詰めます。

マイクの悪友トレヴァー© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

マイクの不利になる事を述べる悪友トレヴァー

次はドナが指名され証人席へ彼女はギブスの質問に声を詰まらせ、上手く答えられません、形勢は不利になります。

その時、先日証言を断ったジミーがハーヴィーに合図して証人席へ。

彼はマイクがハーバード大で一緒だったと証言し、又、自分がもし弁護してもらうならマイク以外はいないと述べるのでした。

証言後、ドナは自分の発言でマイクが不利になったと、気落ちしてレイチェルを訪ねる。レイチェルは優しく慰め「いつも言っている私たちは家族だよ」と言います。

一方、ギブスは裁判の後ルイスの帰宅を待ち伏せしてシーラを国外に出して証言出来ない様妨害している事は把握していると言い、捕まりたくなければジェシカを売れと迫ります。

ギブスとハーヴィー、マイクの熾烈な戦いはまだまだ続きそうですが、どちらも決めてに欠けズルズルと引っ張りますが、ちょっと現実味に欠け、緊張する場面のはずが期待外れになりそう。

アニタ・ギブス役のレスリー・ホープはドラマでは良く観る女優さんです、いつも1本筋が通っていて強い女性を演じていて、着ているものも洗練されていますね。

レスリー・ホープレスリー・ホープ(Leslie Hope 本名:Leslie Ann Hope, 1965年5月6日 – )は、カナダの女優。ノバスコシア州ハリファックス出身。テレビドラマ『24 -TWENTY FOUR-』で、主人公ジャック・バウアーの妻テリー役を演じたことで知られる。主にテレビドラマへの出演が多い。

Wikipedia

SUITS/スーツ シーズン5 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン5 バリューパック [DVD]

ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
3,616円(10/31 18:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

『SUITS/スーツ』シーズン5 第15話「いよいよ最終弁論 罪を認めたマイク」>>

<<『SUITS/スーツ』シーズン5 第13話「ギブスに狙われ、退学を迫られたレイチェル・・・」

第14話のキャスト一覧

Cast 役者 役名
Gabriel Macht Gabriel Macht(ガブリエル・マクト) Harvey Specter(ハーヴィー・スペクター)
Patrick J. Adams Patrick J. Adams(パトリック・J・アダムス) Mike Ross(マイク・ロス)
Rick Hoffman Rick Hoffman(リック・ホフマン) Louis Litt(ルイス・リット)
Meghan Markle Meghan Markle(メーガン・マークル) Rachel Zane(レイチェル・ゼイン)
Sarah Rafferty Sarah Rafferty(サラ・ラファティ) Donna Paulsen(ドナ・ポールセン)
Gina Torres Gina Torres(ジーナ・トーレス) Jessica Pearson(ジェシカ・ピアソン)
Tom Lipinski Tom Lipinski(トム・リピンスキー) Trevor Evans(トレヴァー・エヴァンス)
Leslie Hope Leslie Hope(レスリー・ホープ) Anita Gibbs(アニタ・ギブス)
Max Topplin Max Topplin(マックス・トップリン) Harold Gunderson(ハロルド・ガンダーソン)
Rachael Harris Rachael Harris(レイチェル・ハリス) Sheila Sazs(シーラ・サズ)
Pooch Hall Pooch Hall(プーチ・ホール) Jimmy(ジミー)
Suzanne McKenney Suzanne McKenney(スザンヌ・マッケニー) Judge Ralls(ジャッジ・ラルズ)
Farid Yazdani Farid Yazdani(ファリド・ヤズダニ) David Green(デビッド・グリーン)
David Reale David Reale(デイビット・リール) Benjamin(ベンジャミン)
Earl ‘Bubba’ McLean Jr. Bailiff(執行官)

出典:https://www.imdb.com/

キャストの相関図

キャストの相関図

出典:http://www.suits-tv.jp/

第14話のBGM(挿入歌)

スタイリッシュな音楽にあわせてテンポよく進むストーリーや個性的なキャラクター同士による絶妙なセリフの掛け合いなど、『SUITS/スーツ』の世界観を感じさせる要素が満載です。

それでは本作『SUITS/スーツ』シーズン5 第14話のBGM(挿入歌)をご紹介していきます。


Falling Apart – Christopher Tyng

アーティスト: クリストファー・タイン
アルバム: Suits (Original Television Soundtrack)
リリース: 2015年

SUITS/スーツ シーズン5カテゴリの最新記事