『SUITS/スーツ』シーズン3 第12話「法の精神」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン3 第12話「法の精神」のあらすじとネタバレ

『SUITS/スーツ』シーズン3 第12話「法の精神」のあらすじとネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

監督:Anton Cropper
米国放送日:2014年3月13日
原題:”Yesterday’s Gone”
邦題:法の精神

シーズン3 トレーラー

この記事は『SUITS/スーツ』シーズン3 第12話のあらすじとネタバレ、他キャスト・BGM(挿入歌)のまとめです。
海外ドラマ SUITS/スーツ シーズン3【動画無料】はコチラ!

SUITS/スーツ シーズン3 第12話

第12話のあらすじ

マイクがハーバード卒ではないと疑うルイスは、ハーバードのジェラード教授を事務所に招き、マイクに会わせて真偽を確かめようとする。

マイクとレイチェルは、それぞれにルイスへの説得を試みるが上手くいかない。

その頃、ハーヴィーはハーバードを訪れジェラード教授に圧力をかけるが、彼は脅しに屈しなかった。

一方、ジェシカは前夫クエンティンの訃報に伴い、彼に指名された遺言執行者としてリサと話し合いをする。

リサは会社をライバル会社に売却するつもりだと言い、ジェシカは猛反対するが…。

第12話のネタバレ

SUITS/スーツ シーズン3 第12話「法の精神」の感想・ネタバレ© 2011 Universal Studios. All Rights Reserved.

マイクの経歴詐称がルイスに暴かれる!?

このSUITS/スーツ シーズン3 第12話ではマイクが窮地に!

恐れていたマイクの経歴詐称の秘密がルイスによって暴かれようとしていました。

一度は「自分の疑い過ぎかな~?」と思ったルイスは成績証明書を見ているうちに、やはりマイクはハーバードを卒業していないと確信、教授は「A」以上の成績を出すことはないのでした。マイクに「ジェラード教授は絶対にA+を与えないと言い」問い詰めるのでした。

ルイスはどうしても納得がいかないでいます。

そこでルイスは、マイクの嘘を証明する為、ハーバード大のジェラード教授を事務所に招き講義をしてもらう事にしました。
ジェラード教授に挨拶をしてマイクの事を教授が覚えていなければ、すぐに嘘がばれると読んだからです。

マイクはジェラード教授の件でハーヴィーに相談します。
ボストンまでジェラード教授に会いに行ったハーヴィーは「金曜の講演を断り、今後 ルイスからの連絡には応じないでくれ」とある資料を見せて脅しますが、教授は「公表したければすればいい」と言い、散々侮辱され断られます。

あとはもうルイスを説得するしかありません。
金曜日になり、レイチェルとハーヴィーの一生懸命な説得に、ルイスも最後は心動かされマイクを許します。

マイクはギリギリセーフ!しかし、いつかは経歴詐称がバレる・・・なかなか精神的にハードな問題です。

今回、ハーバード大のジェラード教授を演じたのはハーヴィー役、ガブリエル・マクトの実父、スティーブン・マクトでした。確かに似ていますよね。
ガブリエル・マクト 父親・妻とも共演していた!?

ジェシカの前夫クエンティ・サインツが亡くなる

一方、SUITS/スーツ シーズン3 第12話では、もう一つ悲しい出来事が・・・

ジェシカの前夫クエンティ・サインツがALS(筋萎縮性側索硬化症)は不治の病で亡くなった。

別れた夫ではあるけれど、やはり辛そうなジェシカです。

そのクエンティの遺言でハーヴィーと彼女が遺産執行者になっていて、妻のリサとは何かと合わないけれどクエンティの為やり抜こうとするジェシカです。

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD]

SUITS/スーツ シーズン3 バリューパック [DVD]

ガブリエル・マクト, パトリック・J・アダムス, ジーナ・トーレス, リック・ホフマン, メーガン・マークル, サラ・ラファティー
3,200円(12/05 23:39時点)
Amazonの情報を掲載しています

『SUITS/スーツ』シーズン3 第13話「ステンプル vs ハーヴィーの因縁の対決!」>>

<<『SUITS/スーツ』シーズン3 第11話「スコッティがピアソン・スペクター事務所へ」

第12話のキャスト一覧

Cast 役者 役名
Gabriel Macht Gabriel Macht(ガブリエル・マクト) Harvey Specter(ハーヴィー・スペクター)
Patrick J. Adams Patrick J. Adams(パトリック・J・アダムス) Mike Ross(マイク・ロス)
Rick Hoffman Rick Hoffman(リック・ホフマン) Louis Litt(ルイス・リット)
Meghan Markle Meghan Markle(メーガン・マークル) Rachel Zane(レイチェル・ゼイン)
Sarah Rafferty Sarah Rafferty(サラ・ラファティ) Donna Paulsen(ドナ・ポールセン)
Gina Torres Gina Torres(ジーナ・トーレス) Jessica Pearson(ジェシカ・ピアソン)
Sharon Leal Sharon Leal(シャロン・リール) Lisa Parker(リサ・パーカー)
Shawn Campbell(ショーン・キャンベル) Tim(ティム)
Stephen Macht Stephen Macht(スティーヴン・マクト) Henry Gerard(ヘンリー・ジェラード)
Douglas E. Hughes(ダグラス・E・ヒューズ) Judge(判事)
Kelvin Wheeler(ケルビン・ウィーラー) Bailiff(執行官)

出典:https://www.imdb.com/

キャストの相関図

キャストの相関図

出典:http://www.suits-tv.jp/

第12話のBGM(挿入歌)

スタイリッシュな音楽にあわせてテンポよく進むストーリーや個性的なキャラクター同士による絶妙なセリフの掛け合いなど、『SUITS/スーツ』の世界観を感じさせる要素が満載です。

それでは本作『SUITS/スーツ』シーズン3 第12話のBGM(挿入歌)をご紹介していきます。


Love Bug Blues (feat. Menahan Street Band) – Charles Bradley

アーティスト: チャールズ・ブラッドレイ
アルバム: Victim of Love
リリース: 2013年


Big Light – Houses

アーティスト: Houses
アルバム: A Quiet Darkness
リリース: 2013年

SUITS/スーツ シーズン3カテゴリの最新記事